足の速さに才能は関係ない。

ものすごく痛いシンスプリントを改善する2つ方法!

    
no image
\ この記事を共有 /
ものすごく痛いシンスプリントを改善する2つ方法!

 

「鍛える」では、
シンスプは解決しにくい?!

 

 

シンスプになった時に
治療の方法を間違えると
ただ悪化するだけです!

 

苦しみから解放されるために
2つの方法を学んでください。

 

 

ンスプリントになってしまった時、

「筋力がないから怪我したのかな?」

って思いませんでしたか?

 

筋力がないから怪我をした
っていう考え方は、あまり良くないです。

 

前の記事でも書きましたが
シンスプリントになるのは、

ふくらはぎの内側にある筋肉が
硬くなってしまうことにあります。

 

シンスプはなぜ痛いのか

 

筋力がないからではなくて
硬くなってしまうことが原因です。

この「硬さ」をどうやって
改善していくかが重要になります。

 

シンスプを治す方法!

 

「ふくらはぎの筋肉の硬さ」を
しっかり取り除いていくためには、

「2つの方法」があります。

 

それが・・・

シンスプを治す治療法

です。

 

筋肉がほぐれた状態や
足裏のアーチがあるような

「シンスプになりにくい身体」を
まずは作っていきます。

 

あせらず計画的に治そう!

 

何度も言いますが
シンスプになってしまった以上、

ある程度の期間を使ってでも
まずは痛みを取り除く必要があります。

 

レベル3以上の場合であれば
優先順位としては、

休んで走れる状態まで回復する

再発をしない動きを作る

です。

 

レベルが2までの人は
これから教える方法をやっていきつつ、

足への負担よりも
回復していく量が多くなるように
いったん練習メニューの強度を抑えましょう!

 

次の記事では

 

だいぶ前置きが長くなりましたが、

次の記事から、

回復していくためには
具体的に何をしていったらいいのか
を解説していきます!

 

もちろん、

これまでの記事の内容を
頭の片隅にいれた状態で、

次の記事を読むようにしてくださいね!

↑クリック↑

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright©陸上.com,2019All Rights Reserved.